2021.04.06 プレスリリース

「ドラゴン桜」平手友梨奈が表紙第一号 モデルプレス新企画「今月のカバーモデル」始動

日本最大級の女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト『モデルプレス』を運営する株式会社ネットネイティブ(本社:東京品川区、代表取締役:松下佳憲)は、4月より新企画「今月のカバーモデル」をスタート。俳優、女優、モデル、アーティスト、インフルエンサーなど、様々なフィールドで輝かしい活躍を見せる人物をフィーチャーし、撮り下ろしのWEB表紙を発表致します。

 

 

記念すべき第一号は、TBS系4月期 日曜劇場『ドラゴン桜』(4月25日スタート、毎週日曜よる9時~ ※初回は25分拡大)に出演する女優の平手友梨奈さん(19)がカバーモデルを務めました。

 

初主演を飾った映画「響 -HIBIKI-」で「第42回日本アカデミー賞」新人俳優賞をはじめ著名な賞を受賞、さらに「さんかく窓の外側は夜」「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」(6月18日公開)と豪華キャスト集結の映画に参加してきた平手が新たに挑むのが、ゴールデン帯の連続ドラマ『ドラゴン桜』。近日公開予定のモデルプレスインタビューでは、全国トップレベルのバドミントン選手として活躍する岩崎楓(いわさき・かえで)の役作りから、ドラマを通して伝えたいメッセージなどを語っています。

 

モデルプレスの取材はクランクインからまだ日も浅い3月下旬、阿部寛が演じる桜木建二との緊迫したシーンの撮影後に実施。「楓の一生懸命さ、なにかにひたすら頑張る姿は、見ている私も応援したくなるし、気持ちがわかる部分もあるので、そこが丁寧に届けられたらなと思います」と、楓と向き合う約3ヶ月に意欲を示しています。

 

 

「今月のカバーモデル」企画は毎月上旬に更新予定。出演した人物を“今月の顔”として「モデルプレス」トップページにて1ヶ月間にわたりフィーチャーしていきます。

 

モデルプレス記事:https://mdpr.jp/news/2517288

 

今後は「カバーモデル企画に出てほしい人物は?」をテーマにアンケートを実施し、読者の声を企画に反映していく予定です。

 

PHOTO:赤英路

 

■モデルプレスとは

https://mdpr.jp/

 

日本最大級の女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト「モデルプレス」。自社で取材、撮影、記事執筆を行い、女性に役立つエンタメ&ライフスタイル情報を発信している、国内最大規模のユーザーを持つニュースメディア。情報感度が高く、ファッション、美容、健康、トラベル、グルメ、恋愛、結婚、ママなど、特にライフスタイルに関心が高いトレンドセッター、インフルエンサーの女性に支持される。月間2400万ユニークユーザー、1.65億ページビュー、13億ソーシャルインプレッションを誇る。

 

一覧に戻る